<< 完全無農薬野菜は可能か、日本で。(2) | main | 格好良いビジネスマンは朝食を取る? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

完全無農薬野菜は可能か、日本で。(3)

日本で完全無農薬野菜は可能か、誰も知らないとは言えないはず。(3)2004.9.9
農家出身の方と話合いました。
その方の実家では、減農薬野菜の生産を研究中とか。

有機リン剤。
それが微量であっても、入る量より出て行く量が少ないと、体内に蓄積され、いつか発症する量までに達する、ということなのです。

「急性中毒が、土壌汚染の遠因」
パラチオンはとても良い農薬でした。ただ、農薬散布のときその薬剤を吸い込んで急性の中毒を起こさなければ。
自殺か、他殺か、そんなテレビ小説を見た記憶があります。
有機リンは土壌改良にも役立つとか。化学肥料にもリンは使われています。

農薬はすぐに分解されれば、収穫まで何度も散布しなきゃいけない。そのたびに農家は危険でした。
そこへ、人への毒性が少なくて、土壌に残った農薬が、長く殺虫効果があったら、手間も危険も少なくて、経済的でもあります。

そんな新しい農薬が、植物の根を通して、植物の中に。
それが、残留農薬の危険の実態では。そして、そんな農薬が残っている土壌で、新たに散布する農薬をなくしたとして、それでは完全無農薬とはならないのでは。



こんなカフェテリアがあったら良いな。
homemade * NEWS HOMEMADE * 20:34 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:34 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ